参照渡しがしたい

確認がてら,ちょろっと書いてみた. 初心者なので適当なことを書いているかもしれない. マサカリは@_yamaderまで. Rust struct S {} fn receive(s: S) { _ = s; }

D言語はいいぞ

唐突に書きたくなったので.(お金は貰ってません.) 何番煎じだよって感じではあるが書きたくなったので仕方が無い. 自分はDを始めて1年くらいの初

GentooのOverlay入門

情報が散ってて若干戸惑ったのでメモ.(自分の検索能力が低いだけ) リンク 以下のリンクの内容を読めば,この記事の残りの部分を読む必要は無い. 基本

PGPとDNS

n番煎じだけど,自分用にまとめる. 情報を求めてこのページに辿り着いた人には,以下のリンクの方が圧倒的に参考になるので,そちらへどうぞ. https://slxh.nl/blog/2016/pgp-and-dns/ https://www.gushi.org/make-dns-cert/HOWTO.html 何

自作OS#0 UEFI編(1)

CS
オタクもすなる自作OSといふものを、我もしてみむとて、するなり。 情報 目標 : 実機で動く 目的 : 完全にお遊び 技術 : ほとんどをD言語で,1から実装し

2021年の振り返り

振り返る. やったこと HHKB買った 他のキーボードを買うのがバカらしくなった(怒られそう) 分割キーボード派……? HHKBを2個並べれば良いんじ

更新

しばらくぶりの更新になってしまった。 簡単な最大/最小DPやナップサックDPが解けるようになったりした。(本当か?) しかしAtCoderのレー

Cで文字列のコピー

Cを勉強していた頃のはなし。 char str_cpy_from[]="abcdef"; char str_cpy_to[100]; char* pos_cpy_from=str_cpy_from; char* pos_cpy_to=str_cpy_to; while (*pos_cpy_to++ = *pos_cpy_from++); printf("\"%s\"-> \"%s\"\n", str_cpy_from, str_cpy_to); 昔は,実際に他の(for文を回したりする)実装のコードと比べて,コンパイラが吐く

SandS

世の中にはSKKという(Emacs用の)素晴しい日本語入力があって,今やその移植がほとんどのプラットフォームで使えるようになっている。 しかし

探索 (その2)

ちょっと勉強してみた。 ずっとforぶん回すしかできない状態でいるわけにもいかないので。 DFSとにぶたんが実装できるようになった。 (といっても

ABC206

当たって砕けた。 A,Bは普通に解けた。 Cは1回TLEを出してしまった。 (だいたいどれくらいの計算量でTLEになるのかわかってきた気がする。)