<!-- 注: このサイトはまだ工事中です -->

プリインされていない種類のWindowsをインストールする

{
  date: "",
}

とあるPCにWindowsをクリーンインストールする際に調べたことのメモ。

普通のインストール用メディアだと,PCにプリインされたエディションが自動で選択される。

しかし(アップグレードではなく)インストール時に別のエディションのWindowsをインストールする必要がある場合は,以下の手順が有効。

手順

まず普通のWindowsのインストール用メディアを作成する。

次に,sources/EI.cfgとして以下の内容のテキストファイルを作成する。

[EditionID]
          [Channel]
          Retail
          [VL]
          0
          

以上。

そもそも

設定ファイルをメディア内に置くことで,ライセンスキーの入力などの手順を省略することができるが,これはその仕組みを利用している。

参考